2010年12月27日

ミッドタウンガーデン光る犬出現でパニック

巷ではイルミネーション犬などと言われてしまっています

「あれ クリスマスのイルミ 巻き付けてるんだよ」とか

「あんなことしたら 火傷させるわよ(`へ´)」とか

たまーに無知なおつぶやきをなされる方もいらっしゃいます

ハーネスや首輪は巻き付けていると言えなくもないのでとりあえず○

でも 市販のクリスマスイルミは100v アダプターで降圧して直流にしてでしょ?

LEDの質も違います 

火傷しないかに関しては 現在LED温度上限40度 皮膚に接しない設計で制作しています

LEDの質によっては火傷に至るものも存在いたしますので

真似をされて制作する場合 十分にテストを行ってからワンコに装着願います

イリス制作秘話に少しだけ書き添えてありますhttp://www7b.biglobe.ne.jp/~royshouse/Iris-born-translations.html

*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

今回の予定は奥にカメラワークをしっかり覚えてもらうことも重要な要素だった

予測を超えた人の波に翻弄され まともに撮影することは出来なかった

ブレたクリップもそのまま使って編集しましたので 見にくい

ロイなめのクリップも接近しすぎているため かなり厳しい撮影でした

スターライトを何とか納めんとポジションを探し 高台へ行ってみても

アングル× 反対側へ行くと あれはベンチ? 暗くて分からなかったが

皆が登って撮影している場所に隙間が出来たので ロイを抱っこして二人で上がり

ロイなめクリップを撮影

ロイはブルって耳しょっちゃってます

歩道橋に登ればしっかり撮影出来そうでしたが あまりの混雑ぶりにあきらめました

抱っこしたままスターライトのギャラリーに紛れ撮影したのが次のクリップ

頭上にカメラを掲げて撮影 ファインダーは見ていません

手を伸ばしたまま180度ターンは やはり無理 手がブルブル

順路に沿って 歩道橋の下でまたリクエスト

ロイを撮りたくてかなり遠くから追いかけて来たようでしたので

ゴミ箱の前では申し訳なく また順路の妨げになるのでポジション移動してまた撮影会

順路に従い 係員の指示に従い 道路を渡り切った所で

また外人さんに呼び止められ 撮影会 これがふくれあがって

順路を塞いでしまったようで一時パニック状態に(=^_^;=)

歩道橋の上からも奇声が聞こえる

微妙にロイの位置を移動して何とか対応しました

さすがに終わらないので逃げることに、、

先へ進むと あれれ? 順路はビルの中へ 怪しいので入り口近くにいた誘導のお兄さんに

「ワンコはこの先へ入れますか」と尋ねて見たら 案の定×

明らかにロイは確認されているはずなのに いい加減な誘導をしている

更に戻って道路の反対側を通り抜けられるか 横断歩道手前にいた誘導スタッフに聞くと

「犬も通れます」と言うので 人の少ない店舗横の広いスペースを抜けて帰ろうと先へ進むと

これまたビルの中へ(@_@;) 案内係しっかりしてくれ

ちょうどトイレがあったので二人で交代チッチ

そこにあった椅子でしばし休憩タイム&撮影

結局 来た道を戻ることになったでないのよ

行きで立ち寄らなかった ちょっと拍子抜けエンヤツリー前で また撮影会

ロイの方が遙かに綺麗だぞ!

*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

次のロイロイ出現場所はまだ未定であります

リクエストはありますかな?  なんてな、

最近光る首輪も進化して? 派手に点滅する商品もあるようですね

正直な見解を申し上げますと 点滅光は必要ありません

かえって安っぽく見えます ディズニーの作っている商品

蛍のように発光する商品ですが こちらの方が遙かに美しく

認識性も高いです これ犬用では無いかもしれません

夜散歩の必需アイテムとして 安全対策グッズとして

よい商品が開発されることを望みます

チカチカ付けているだけでとやかく言ってくる方もいますが相手にしないことです

確認されずに突っ込まれて怪我をさせるよりは 遙かにましなのです









メイン・ウェブサイト

イリスが生まれた訳;イリス制作秘話


↓ここ押してみそ♪↓
にほんブログ村 住まいブログ 愛犬家住宅へ
にほんブログ村

 ペットと暮らすご家庭は悩みが尽きないニャ

Twitter Icon
ペットリフォーム 愛犬家住宅工事のご用命はサテ

ライトページにお越しください。

【ペットリフォーム・クリエイトの最新記事】
ニックネーム Roy's Boss at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ペットリフォーム・クリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2502526
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック