2010年12月17日

ライディングリュック・フード インプレッション

ライディングリュックと称しているが 

バイクでの安全な移動を確実にするために考案したものなので

ライディングリュックと名付けただけ

独自のライドオンスタイルは他に類を見ない

仕様はコールマンのリュックを試行錯誤して改造したものだ

フードは電車移動の為にだけ使うので当然取り外し可能にする必要が

これが難題?(。'(ェ)'。) 何度か失敗して出来上がったのがこれ
20101210_0015.jpg

普通はカートかキャリーバッグかケースか ともかく市販の商品から

選ぶしかない 

島忠で折りたたみ出来るバッグが売っていた¥2980s いいかも(^_^;)

現地へ着いて 荷物になってしまうとお散歩どころでは無くなってしまうのでね

なおかつ移動中片手は塞がって 、、 バランスはどうだ?


移動手段として電車はハードル高し 

車なら泣こうが喚こうが己の車内である

電車内でキャンキャンやられたら こりゃ赤面顔(チラッ)

今回のフード付きは動きがかなり制限されるので

ヒヤヒヤものだったのだ

が ネットが また布で覆われているためか 落ち着いた状態を

保つようで 時折ポジションを変えるだけで暴れることもなく

あたりをキョロキョロしていたようだ
20101210_0021.jpg

周りの人の反応は ネットの中を覗いた人だけ驚いていた

形状からして子供を抱いている様にも見えるからかな、、
20101210_0023.jpg
20101210_0026.jpg

リュックのストラップを緩めれば横に

ロイロイはフカフカパットの上でフセをしている
20101210_0030.jpg

お散歩中は通常のリュックサックに
20101210_0125.JPG

もちろん両手はフリー
20101210_0154.JPG

行きはよいよい帰りは怖い

帰りの電車は当然満員電車 (+。+)

それにしても 暖房が強すぎる

エコエコ騒いでる割に 馬鹿でないの 糞熱い

オマケに臭い オヤジも乗った途端に気分が悪くなる

ロイロイも熱くて ハーハーしだした

一端降りて涼む ブレイクタイム 手もある 

我慢 ドアの横に立ったが 反対側ばかり空く 失敗!

周りに見えないように リュックのサイドをオープン

なんとかかんとか乗り切った

外へ出たら直ぐにフードもたたんでフルオープン 生き返ったー

やっぱりこーでなきゃー
20101210_0227.JPG

それにしても電車って 臭いなー 便利なんだけど出来れば乗りたくない

犬達もそう言うとります





















 メイン・ウェブサイト

イリスが生まれた訳;イリス制作秘話
ペットリフォーム 愛犬家住宅工事のご用命はサテ

ライトページにお越しください。
 ↓ここ押してみそ♪↓

にほんブログ村 住まいブログ 愛犬家住宅へ にほんブログ村
 ペットと暮らすご家庭は悩みが尽きないニャ
 
 Twitter Icon

ニックネーム Roy's Boss at 00:23| Comment(0) | イリス開発日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする